情報の収集STEP.2 GATHER INFORMATION

災害情報の伝達情報には、代表的な「防災行政無線」の他、登録なしに携帯電話からメールを受信できる「緊急速報メール」や、登録制の「ひょうご防災ネット」など、様々な手段があります。
特に津波等、避難の必要性が高いエリアには防災行政無線を設置していますが、家屋の遮音性の向上や豪雨の場合などは外部の音が聞こえないこともありますので、上記のメールサービスから情報を収集できるよう、事前に準備しておきましょう。
また、携帯電話をお持ちでない方については、防災行政無線の放送内容を自宅にて聞くことができる「J:COM防災情報サービス」を新たに開始しましたので、ご利用ください。
その他にも、テレビやラジオ、神戸市災害ナビダイヤルなど様々な手段がありますので、複合的に利用して情報を入手ください。

台風や気象情報などを、日ごろからチェック!どんな情報を収集するべきか、確認しておこう。

いざという時、複数の方法で情報をキャッチ!

1. ひょうご防災ネット

神戸市や兵庫県からの緊急気象情報(地震、津波、気象警報、特別警報、土砂災害警戒情報、河川洪水予報、竜巻注意情報など)や避難情報を発信するメールサービスです。携帯電話で下記のURLを入力またはQRコードを読み取っていただき、表示されるページの「おすすめ登録」よりご登録ください。

※閲覧、情報提供料は無料。メールの受信、Webサイト閲覧時の通信料は有料。
※登録にあたり、携帯電話やスマートフォンへ登録内容確認メールが送信されます。
※info@bosai.netからのメールが受信できるように設定してください。

情報メール受信登録をご希望の方

ひょうご防災ネット(神戸市:安心・安全情報)
http://bosai.net/kobe/
※リンクをマウスオーバーするとQRコードが表示されます。

2. 緊急速報メール(エリアメール)

緊急速報メールは、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクのメール配信サービスの一つで、対応機種の携帯電話やスマートフォンへ、特定エリア(神戸市全域・各区単位)ごとに、直接、緊急地震速報や津波警報、災害・避難情報を一斉に配信するものです。 お使いの携帯電話やスマートフォンが緊急速報メールを受信できるか、下記のリンクより確認しておきましょう。

3. 神戸市災害ナビダイヤル

神戸市災害ナビダイヤル(TEL:0570-078500)では、防災行政無線の放送内容や台風接近時などは避難場所の情報もご確認いただけます。ガイダンスに沿って、それぞれの情報をご確認ください。

4. 防災行政無線

防災行政無線では、下記の緊急情報をお伝えしています。

  1. 避難に関する情報
  2. 災害の発生や災害発生の恐れのある情報 など

防災行政無線 区別設置場所

5. J:COM防災情報サービス

J:COM防災情報サービスは、防災行政無線の放送内容を、ケーブルテレビ会社J:COMの専用端末を通じてリアルタイムで送信しています。携帯電話をお持ちでない方、自宅にいて防災行政無線が聞こえにくい方にも確実に緊急情報をお伝えします。なお専用端末について、設置費用と月額が発生します。
詳しくはフリーコール(0120-999-000)までお問い合わせください。

6. テレビ・ラジオ

台風・大雨のときは、テレビをつけよう 重要な情報は緊急速報メールで確認!

7. 災害用伝言ダイヤル171

災害用伝言ダイヤル171の録音・再生方法

災害用伝言ダイヤル171の録音・再生方法

震度6弱以上の地震発生時など、被災地への安否確認が集中する場合に、NTTでは「災害用伝言ダイヤル」サービスを行います。 災害用伝言ダイヤルの開設、登録できる電話番号等運用条件などは、災害後、NTTが決定し、テレビやラジオ放送でお知らせしますので、「171」をダイヤルし、利用ガイダンスに従って伝言の録音・再生を行ってください。

またNTTでは、伝言情報(テキスト)の登録・閲覧を可能とする「災害用伝言板(web171)」も提供しています。

8. 災害用伝言板

「災害用伝言板」では、安否情報を文字で登録でき、登録された情報は携帯電話やパソコンから確認できます。

9. 神戸市「津波防災」ウェブサービス『ココクル?』

神戸市「津波防災」ウェブサービス『ココクル?』

南海トラフ地震が発生した場合に備えて、自分が現在いる場所に「最大どのくらいの高さ」で、「最短何分」で津波が到達するのかをあらかじめ確認ができるウェブサービスです。 詳細は、下記のリンクよりご確認ください。

PAGETOP